運営方針

「お客様の満足を大切に、信頼される松寿園」

本法人ではを「お客様の満足を大切に、信頼される松寿園」を運営方針に掲げ、様々な福祉サービスを提供しております。その実践として、具体的4項目を重点課題とし、職員全員で取り組んでおります。

重点項目

● 安全安心の確立、さらなる向上
● 技術技能に優れている
● 誠実に実行されている(高い品質、コンプライアンス)
● 安定した経営

≪人財育成≫ ~未来に輝く自分を作り上げるために~

より良いサービスを提供するうえで人材を育成することが最も大切な事であると考えます。そのため、「職員=法人の財産」と考え、教育システムや資格取得支援制度、奨学制度、人事制度といった制度面の充実に加え、職員の主体性を尊重するための各種クラブ活動や自主サークル活動の支援、表彰制度や職員旅行といった福利厚生の充実に努めています。

職員の成長がお客様の満足したサービスへとつながっていきます。本法人では、自分の将来を見据えた「未来に輝く自分」を作っていける環境作りを行い職員個々の「未来づくり」を支援していきます。

法人概要

 
● 設立認可年月日 昭和46年1月29日認可
● 設立認可番号 厚生省社 第24号
● 登記年月日 昭和46年2月27日
● 社会福祉法人名称 慈徳会
● 代表者氏名 理事長 松倉 則夫
● 法人役員 理事 6名 監事 2名

施設の歴史

昭和46年4月 特別養護老人ホーム開設(特別養護老人ホーム松寿園) 

 昭和49年9月 美智子皇太子妃 ご来園 

 昭和56年6月 老人短期入所事業開始(ショートステイ・特別養護老人ホーム併設) 

平成7年12月 老人デイサービス事業開始(松寿園デイサービスセンター) 

 平成11年11月 居宅介護支援事業開始(松寿園居宅介護支援センター) 

 平成13年11月 老人居宅介護等事業開始(松寿園訪問介護ステーション) 

平成18年10月 障害福祉サービス事業開始(松寿園訪問介護ステーション)

 平成19年3月 特別養護老人ホーム増床改築(ユニットケア・定員100名へ) 

 平成24年5月

介護老人保健施設開設(松寿園リハビリケアセンター) 

短期入所療養介護事業開始(松寿園リハビリケアセンター)

通所リハビリテーション事業開始(松寿園リハビリケアセンター)


 平成26年4月 地域包括支援センター事業開始(だいどう地域包括支援センター) 

施設概要

● 敷地面積 19,619.49平方m
● 建屋面積 6,660.14平方m
● 主な家屋 特別養護老人ホーム(A棟・B棟・C棟)
  デイサービスセンター
● 定員と居室数 特別養護老人ホーム (定員 100人)
居室:ユニット型居室(72室)
・従来型個室(8室)・4人部屋( 5室)
ショートステイ (定員 20人)
 居室:個室(8室)・4人室 (3室)
デイサービスセンター (定員 30人)
● その他の施設 特別養護老人ホーム
機能回復訓練室 静養室 食堂 面会室 浴室など

デイサービス
機能回復訓練室 食堂 浴室 洗面所 相談室など

 安心なサポート体制

● 提携医療機関 松倉中央クリニック

● 提携医療機関  神栖済生会病院

● 提携医療機関  たいよう歯科